So-net無料ブログ作成
検索選択

OVK01 ポリカーボネートシート [OVK01]

ichibeyさんのブログの記事「3Dプリンタのベッドに貼るシートの話」の中で出てきたポリカーボネート製の防犯フィルムを導入してみました。

http://ichibey.exblog.jp/22485316/

2種類のサイズが売られているのですが、大きめサイズを購入して4等分したらOVK01用にちょうど良い大きさでした。

http://www.monotaro.com/g/00125827/

 

Verbatim白ABSにおいては印刷始めのシートへの定着が少し甘いのでヒートベッドの温度は110℃に設定しています。

ラフトが少し浮き気味の場合は1stレイヤーがノズルからはみ出すぐらいの勢いのところまでシートとノズルのギャップを狭めると良いと思います。

良い感じの設定ができるまでは、密着が甘くイマイチだな~と思っていましたが、ちゃんと定着できるようになってからはバッチリくっつくし、剥がす時は一気にぺリット剥がれるしとても扱いやすいです。

もしかすると、印刷を繰り返して面が熟れる?までは密着が甘いのかもしれません。最初に脱脂するのを忘れていたのでそのせいかもしれません。

 

印刷が終わってすぐに綺麗に剥がせて印刷面のメンテ無しで次の印刷が始められるので、続々と印刷ができます。

パーツの印刷が終わったらラフトの端をピンセットでつまんで少し浮かして、プラスチックヘラを差し込めばサクッと剥がれます。

今日半日でコレだけ出力しました。

IMAG1484.jpg

IMAG1489.jpg

IMAG1491.jpg

IMAG1492.jpg

ichibeyさんの知見に感謝感謝ですm(_,_)m


タグ:OVK01
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: