So-net無料ブログ作成
検索選択

SHAPEOKO2 ルーターマウントをPRN3Dで印刷 [SHAPEOKO2]

shapoko2に付属のルーターはアルミ切削にはパワーが不足がちでしかも五月蠅いらしいのでBOSCHのルーターをマウントする予定です。

というのも、SHAPOKO2の販売元であるInventablesでBOSCHのルーター用のマウンタが扱われており、使われているルーター(型式:PR20EV)がたまたま手持ちのルーター(型式:PRM500)の上位版だったからです。

PR20EVは回転数調整用のダイヤルがついていますが、PRM500にはついていません。秋月で売ってる調光用ユニットを使えば回転数の調整ができるらしいので後日対応させます。

マウンタはInventablesから購入したら導入も簡単になるのですが、そこは手段を目的としている当ブログとしてはぜひともPRN3Dで制作すべきでしょ?ということでスケッチアップでデザインしてPRN3Dで印刷しました。2個のオブジェクトを積層厚0.2mm、プリント速度80mm/s、使用したフィラメントの重量合計約200g、で約12時間かかりました。

 。IMAG0123.jpg

 

IMAG0124.jpg

 

IMAG0125.jpg

さてうまくいくでしょうか?

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: